剛毛女子の脱毛方法

私はムダ毛を処理する時はあまりお金をかけることがありませんが、なんといってもT字の剃刀で丁寧に沿っています。
顔は正直あまりやっていませんが、特に体全身は脇や脚を中心にじっくりと傷をつけない程度にやっています。
もっとも気をつけているところはやはりVIOはあまりこだわってはいませんが、これも剃刀で剃りたいところをゆっくりと剃っています。
剃るときにはちょっとでも剃りやすいように少しだけ引っ張っています。
そして、数回にわたってちょっとずつ剃ってその後にお湯をかけて流しています。
その際にほんのわずかでいいのでボディーソープを泡だてたものを必ずした方がいいです。
痛みがないうえにスルスルと剃りやすいです。
全身脱毛サロンはキレイモがおすすめですね。肌がスベスベになります。
剃刀は100円ショップですぐに誰でも買うことが出来るのでぜひやってもらいたいです。
そして処理の際には焦らずにやらないことです。

顔のうぶ毛や眉毛のはみ出した部分などは毎日洗顔の時にT字カミソリで剃っています。
体全身は週に1?2回ボディーソープをつけて、T字カミソリで全て剃っています。
VIOラインは不定期ですが1ヶ月?3ヶ月に一度程度パンツを履く時にはみ出す部分と上に生えすぎた部分を剃ります。
とてもデリケートな部分なので気をつけないといけないのでアフターケアを大切にしています。
お風呂に入っている時に、剃るのですがその後上がった時に乾燥しないために直ぐにボディークリームを全身に塗ります。
私はナリスの製品を使っています。
肌が弱い人でも使えて、ベタつかないサラサラとしたクリームなので後になってかぶれたりブツブツが出来ることも無いのでとても気に入っています。
顔に塗る化粧水と乳液もナリスのルクエを使っています。
私はアトピーで肌が荒れやすいですがナリスの製品は肌がかぶれないのでとても使いやすいです。

顔は、もともとそんなに毛が濃い方ではないので、年に3回くらい自分でT字カミソリで剃っています。
メーカーなどはこだわりません。ホテルのアメニティグッズなどを使っています。
身体に関しては、足などは1年に1回ぐらい同じく自分で剃っています。もう50歳なので、1度剃るとそうそう生えてきません。
腕などは足よりもっと毛がないのでほとんど手入れはしません。腋の下は1年に4回ほど剃ります。
こちらもやっぱりT字で、ホテルのアメニティグッズでやっています。
VIOラインに関しては、年に一回ぐらい、T字カミソリで部分的に剃って、中央の長い部分のみハサミを入れて切ったりしています。
ぱっつんではなんなんで、ちょっとハサミを縦に入れたりして段をつけたりしています。
正直正解が全くわからず、自己流なので体のためにいいのか、衛生的にいいのかなどまったくわかりません。

顔は、シャープの電動シェーバーで剃っています。
腕と足は、カミソリか電動シェーバーで処理しています。
剃った後は、保湿クリームで保湿しています。
脇、VIOは、脱毛サロンで処理してもらっています。
お腹や背中は、夏場は電動シェーバーで処理しますが冬場はまったくしないです。
VIOは、処理がとても大変だしどおしていいかわからない方の方が多いと思うのです、脱毛サロンでプロの方に処理してもらうのがいいと思います。
顔は、とても傷つきやすいのでカミソリだととても肌を傷つけてしまうと思います。なので、電動シェーバーで処理する方がおススメです。
腕や足も時間がある時は電動シェーバーで処理するようにしていますが時間がないときは、カミソリで処理しています。
必ず毛の処理した後は、保湿クリームで保湿した方がお肌のためにもいいと思います。
愛用してるのは、ニベアの保湿クリームです。

以前、毛深いのが悩みだった私は、ガムテープや毛抜きで毛を抜いたり、除毛クリームを塗ったり、頻繁にカミソリを使用していました。その結果、相当肌が荒れました。悩みに悩んだ私は、脱毛サロンに通うことにしました。肌が荒れることもなく、毛も少しずつ減ってきたのですが、サロンの予約が4ヶ月待ちで、予約が思うように取れず、結果的に10万円程する脱毛器(商品名はケノン)を思い切って購入しました。カミソリ負けをすることもなく、肌の状態はとても良いです。
最初のコストは結構かかりますが、全身脱毛出来ます。ちなみに脱毛サロンの全身脱毛プランは相当かかります。
vioラインですが、vラインは、なんとか自分の脱毛器で出来ました。しかし、ioラインはデリケートな部分で、自分でやるのは限界があるかと思うので脱毛サロンでやってもらうのが安全かと思います。

顔は眉毛は毛抜きで抜き、口周りやほっぺたについては髭剃り用のカミソリを使って剃っている。
腕や脇や足などの体の大きな部位についてはT字のカミソリを使用している。膝は埋没している毛もあるため、毛抜きを使ってたまに抜くようにしている。
VIOについては伸びてしまった部分についてはハサミで短く切り、その後T字のカミソリを使用して剃毛している。ただハサミを使用すると皮膚を切ってしまいそうになる時があるため注意している。
処理後のアフターケアについては顔や体については無印良品の保湿化粧水で保湿し、ニベアクリームで保湿している。顔は抜いたことで赤くなってしまうこともあるため、皮膚科で処方してもらったヒルドイドローションを塗ることもある。VIOのアフターケアは特に行っておらず、処理をした後はそのままの状態になっている。

顔:パナソニックの電気カミソリで化粧前に行っている。
腕:朝電気カミソリで処理しています。
足:月1回お風呂の時間にT字カミソリで処理し、気になったときにのみ、朝電気カミソリで処理しています。VIO:お風呂で処理しています。長い毛は100円ショップのまつげ用カットハサミである程度切り、残りはT字カミソリで処理しています。カミソリ負けしやすいので、泡をしっかりつけて、Iの右側、左側と泡を足しながら処理していきます。
処理後はニベアのボディークリームを塗って保湿ケアしています。
T字カミソリでは、シワがよるところや曲がっているところ(膝や肘等)では皮膚を切ってしまうことが多々あるので、電気カミソリがオススメです。カミソリ負けも切ってしまうこともありません。ただ、全身を電気カミソリで行うと時間がかかりすぎてしまうため、ある程度毛の多い部分についてはT字カミソリで処理すると時短ができます。